2021年4月20日火曜日

歳はとりたくない

歳はとりたくない。今していた事を忘れる。大切物を仕舞った処も忘れてしまう。未だに

出てこない物多数あり😭。さて、今日は手帳カバー型の2面自動を完成させました。


不安なく安心して作業できます。明日は午後から始めた幅広の直線型を仕上げて発送

します。これがまた35㎜幅もある、長さも1020㎜、そして難題はベタ型仕様です。

平面を出すのに気合を入れて施さねばならぬ。本当は断ろうと思ったが、ぼっとして

いる間に注文に成ってしまった。いったい何キロワットで加工かるのか❔

天気予報を視ていると、やっとがやっと晴れるようだ。嵐ばかりでサヨリと遊べない。

やっと晴れたと思うと強風。木曜日は最高気温27度と週間天気で視ました。これ

夏に成ったらいったぃ何度まで上がるのかです。気温上がっても行楽のプールはNG。

まさか、大人がガーデンプールに漬かる訳にも行かずです。


2021年4月18日日曜日

とんぼ返りで、感染の危険を回避

今日は日差しは良く温かい日でした。ですが、もう朝から強風が吹きまくりでした。

開店と同時に入店してサッサと逃げてくる予定が、配偶者名人が何時もの如く、出発前に

手際悪く何と開店10分前の時刻に出発でした😭・・・ 蔓延防止が出ているので

長居は無用です。目的の物を買ったら一目散に帰宅です。今回はフライパンが古くなり、

炒め物が貼りついて料理に成らなく成りました。IHクッキングヒーターなので、炒め物は

不得意です。どうしても中央ばかり強くなる😓。お試しで買ったものが使いここち良く、

ずっと繰り返し購入です。ですが葛西のホームセンターしか置いてない。


我が家の定番は28㌢と20㌢の2種類です。面倒なので2種合計3個買って来てしまった。

さて、作業の経過ですが、パタンコガイド、マグネットクリップ等を週末に作りました。

日程的には一区切りと言ったところですが、連休前までの日程は埋まっています。


どこもかしこもオオムラサキが花盛りです。作業場の花壇も満開です。




コロナ禍前の数年は、根津神社のつつじ苑を観に行きました。ウイルスが猛威中では

つつじ祭りさえ行われていないでしょう。いよいよ5月目前です。梅雨前の良い季節と

思いますが、視えない悪魔がはびこる中では、感染の危険の無い所で過ごすしか

有りません。

帰宅後は何時もの如く納品書と請求書の発行作業と成りました。ところが指定伝票を

印字するドットインパクトプリンターが、ご機嫌斜めで躓きました。時より反応悪し

に陥ります。










2021年4月15日木曜日

着々に

塩ビ・オレフィン溶着用高周波ウエルダー金型の製作には、欠かせない素材の真鍮(JIS名

黄銅)の価格が信じられない高騰しています。と仕入先から伝えられました。と言っても

真鍮が最適素材ですから逃げ場が有りません。😓コロナ禍の影響なのでしょうか❔

さて、今日の朝からの作業は、昨年の7月に作りましたオレフィン金型の調整をしました。

職人が不具合をした訳では有りません。製作時に外枠のベタ面を奇麗に処理するために

段差処理(お得意さんと相談の結果)をしましたが、素材がエマソフトからコンビニに

突如に変更になった為のちょっとした不具合です。コンビニ用に微調整をして完璧に

持っていく処理をしました。このお得意さんはオレフィンを得意とする加工屋さんです。

素材の性質、加工結果の全てを理解しています。ですから製作時は相談と言うより

互いの確認の上での処理で納品でした。塩ビとは違い、オレフィンでは出来ない事や

データも全く違いますから試み的なところ多しです。




そして次はまたまた幅広の直線型です。今度は全てローレット仕様です。これが長い

3本がすべて1000長です。25幅・15幅・10幅の3種です。もう一人がローレット処理

までを製作したので、職人は平面仕上げと発送準備をするのみです。明日の出荷です。



さてさて、またまた、今度の土日は嵐の様です。感染者が急増してますから、作業場で

事務と時より気晴らしに釣具そして飛行機作る❔で休日を使いたいと思います。






2021年4月14日水曜日

やっと肩の荷が下りました。

今日は先ず幅広の直線型 を2種各1仕上げて発送しました。何だか不思議にベタ型多しです。


こちらは30幅×300長


こちらは10幅×850長

どちらも機械仕上げでは、まっ平には成りません。秘伝の方法で仕上げます。30幅の

方が安定して仕上げ作業が出来ます。10㎜幅は辛いところです。

そして今日は直線続きです。防滴タブレットケースの金型の最終仕上げ用、ローレット

直線も後発分3本完成させました。これにて完納です。やっと肩の荷下りた感じです。



昨日午後に届きました。品物説明を読み、格安と思い購入しましたが❔ 流石にAmazon

中華発です。送信機は説明写真と違うし、前進と後進すると書いてあるのに機能なし

やっぱりか❕ 安すぎですから、ただ中に舞うだけで何もできずです。返品すると面倒

なので笑いました。国際小包で来るので、箱は潰れてきます。中身に破損は無し







2021年4月13日火曜日

続々と気持ちが和らぐ完納

こちらも完納に近づく透明手帳カバー型です。金型としては最後の小サイズの本体型です。



大サイズの追加の処理のペン差し部と同様に、小のペン差し部の生地厚差を和らげる

段差付けをしました。残るはペン差し部材の位置出しのバタコンを作るのみと

成りました。


2021年4月12日月曜日

完納に近づく防滴タブレットケース金型

画像は撮りませんでしたが、サヨリは塩焼きにして食べました。やはり美味です。

そして今日の作業はフック付下型3台+0.5台を完了しました。0.5台は先日納品した

上型を取付けるベースです。加工屋さんでも転用できるように成っています。



2台並べて固定、そして幅広の天板を用いれば4カ所を1工程で処理できます。当然に

高さレベルは100分台です。合計5台納品いたしましたが、すべて高さは同じです。

もう一台を求められれば、全く同じものが出来上がります。




2021年4月11日日曜日

何とかデカサヨリ1尾確保しました。

今日は頑張ってバイクで走りました。朝5時に起きた時は、もう外は薄明るく成って

いました。明るくなって来ると少し焦ります。

釣具の用意は昨日に済み。忘れ物の無いように再確認して速やかに出発でした。

ですが、朝の気温は低く8度でした。真冬とは違いますがバイク走行と沿岸ですから

防寒着は必要です。6時過ぎ頃から釣り開始と成りました。先に来た釣り人は釣り座の

付近は2人でした。距離は数十㍍は離れています。3密は全く有りません。





釣り開始から3時間半以上はアタリが来ずでした。廻りの釣り人もアタリ無しです。

潮はソコリ間近の様です。釣り開始時より大分テトラが露出してしまいました。

もう直ぐ潮止まりかと思っていた途端にガツンとアタリが来ました。開始時は

余り使っていない竿を使用していましたが、何時もの竿に交換して気持ちスッキリ

しての再出発も有りました。1尾釣れたので、時合は確かです。2尾目もと狙いましたが

アタリは来ませんでした。直ぐに潮止まりに成って風も弱まりベタ凪に成りました。


下げ止まりから上げ潮が効き始め、朝は左から流れていた潮が右から流れるように。

上げ潮の効き始めを期待を以て投げ続けましたが、鏡のようなベタ凪では可能性は

可なり薄いです。午後12時20分ごろをもって納竿にしました。1尾でも釣れれば😊の

日のようです。誰~も釣れずです。ジャリメが余るので、釣れないのは120%承知で

中古購入の5-540の磯竿に18号の海藻てんびんと3本針を付けて試し投げ・・結果は

当然の如く釣れるものは無いです。この海浜公園では早くても5月半ばに成らないと、

投釣りで釣れるものは無しです。

まるまる太ったサヨリでしたが、体長31㌢しか有りませんでした。可なり小ぶりです。

また、気が向いたら狙ってみたいと思います。ボウズ覚悟の釣ですが、半日投げて1尾

ですから❔ 体長35㌢以上ならもう少し魅力とやる気は出るのですが、でも嬉しい

釣果です。